アンチエイジング化粧品 効果的成分 アスタキサンチン

MENU

アンチエイジングに効果的な成分 | アスタキサンチン

コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンと言った定番の成分とは違い、ここ数年で一気に注目を集め始めたのが、アスタキサンチンという成分です。このアスタキサンチン、なんとなく高級で高品質な成分という印象がありますが、具体的にどういったもので、どんな働きをするものなのか、よく分かっていないという方も多いのではないでしょうか?

 

アスタキサンチンとは?

アスタキサンチンとは、天然色素カロテノイドと言われるもので、これはサケ、カニ、イクラ、海老といった海の生物に多く含まれています。これらの食材をイメージしてもよく分かるように、これは赤い色をした色素です。

 

人の体の中に元々ある成分ではありませんが、外部から取り入れることで嬉しい効果が期待できます。赤い色素とは言っても、自然界に広く分布している天然由来のものなので安心感がありますね。

 

この天然色素カロテノイドには、高い抗酸化力があります。つまりお肌や身体の中で発生する活性酸素を抑制する作用に優れているということです。活性酸素が増えると、若々しさの維持に必要なコラーゲンやエラスチンを減らしたり、変性させたりしてしまいますので、これらの減少を防ぎ、広い意味でアンチエイジングに役立つ成分であると言えますね。

 

アスタキサンチンの効果

アスタキサンチンを意識的に取り入れていくことで、具体的にどういった効果が得られるのか、気になるところですね。この成分には、非常に多くの効果が期待できることが分かっています。

  • お肌の老化を防止・・・CoQ10の約1,000倍ものパワーで抗酸化作用発揮!
  • 目の健康維持に!・・・細部まで行きわたり目の老化や眼精疲労を抑制
  • 脳の健康維持に!・・・脳の血管を健やかに維持する働きで病気を予防!
  • 疲労回復・・・体に蓄積された糖や脂質を効率よくエネルギーに転換!

このように、アスタキサンチンは美容面だけでなく、体の様々な部位で有効な働きがあります。化粧品としてお肌から取り入れるだけでなく、サケやいくらなど、食品からも積極的に摂取して、インナービューティーケアに役立てたいですね。

アスタキサンチン配合の化粧品

アスタキサンチンは、化粧品としてお肌の外側から取り入れても、非常に高い効果が期待できるものとして知られています。ただし、デリケートな成分ですので配合が難しく、やや高級品という印象のコスメが多いのが欠点ではあります。

 

それでも、このアスタキサンチン配合の化粧品は、抗酸化力が高く、中には1カ月ほど使用しただけで明らかにお肌が変わるという報告もあるほどなのです。

 

アスタキサンチン配合の化粧品を選ぶ際のポイントとしては、できるだけ色の濃いものをセレクトするということが大切です。この色素こそが良い働きをもたらしてくれますので、価格面だけでなく、品質にも徹底してこだわった化粧品選びをしていきましょう。

関連ページ

コラーゲン
アンチエイジングのための成分として、誰もが知っていると言っても過言ではないのがコラーゲンですよね。コラーゲン配合の化粧品、と聞くだけで嬉しい効果が感じられそうな予感もしてしまいます。今や口から摂取するコラーゲンも登場するほど、大きな注目を集める成分です。
ヒアルロン酸
美容効果の高い成分として、多くの化粧品に採用されているのが、ヒアルロン酸ですね。この成分はアンチエイジングという観点からも高い効果が期待できるものですので、見逃せません!コラーゲンと並んで注目度の高いヒアルロン酸を配合した化粧品で、お肌を若返らせましょう!
エラスチン
エラスチンは、コラーゲンやヒアルロン酸に比べると知名度も低く、どういった成分なのかよく分からないという方も多いでしょう。実はこのエラスチン、コラーゲンやヒアルロン酸と匹敵するほど、年齢肌悩み解決のために重要な成分なのです。
ライスパワーエキス
ライスパワーエキスは、日本人のお肌と好相性な成分の1つとして、アンチエイジングや乾燥肌対策など幅広い肌悩みに役立つということで注目を集めています。では、ライスパワーエキスとはどういったものなのでしょうか?